ご希望の言語でお探しの内容が表示されない場合は、Eメールにて弊社にご連絡下さい。 e-mailで取引条件.

海水は、脱塩プラント、電力、製油所、アルミニウム精錬、鉄鋼工場、化学工場など様々な分野の取水システムで使われています。弊社のWater Intake Systems部門(オープンチャネル/オンショア取水の主要ブランドであるGeiger®/Passavant®、及びPassive IntakeのJohnson Screen/JOIS™があります)は、バースクリーン及びゴミ・大きな異物掻き揚げレイキやメッシュ/トラベルバンドクリーン/トラベルウォータースクリーンを含む、海水・汽水を取水するソリューションを提供しており、これらは主にドイツと米国で作られ、世界各国で使用されています。

インサイト

Aqseptence Group GmbHのWater Intake Syetem部門は、大きなデブリ(夾雑物、クラゲなど)を次工程に流さない海水取水システム用装置を何十年もの間供給してきました。
弊社が供給する自動制御スクリーン装置は、発電所(原子力発電所、ガス及び石炭火力発電所)、脱塩プラント、工業用及び飲用水システムなどの現場に合わせて設計/製造され、海水取水口でデブリを濾過する事により、ポンプや下流設備をデブリから守ります。世界中で1,000以上の海水取水システム(グリーンフィールド(新規)及びブラウンフィールド(交換/予備部品で))で弊社の装置が採用されています。弊社の海水取水スクリーン装置の納入実績は、その耐用年数が30年以上である事を証明しています。
耐用年数を伸ばす為には、塩水による腐食から機器を守る必要があります。オプションとしてお勧めするGeiger®カソード防食システムは、印加電流方式(当社製ICCPシステム)、または犠牲陽極方式のどちらも選択可能で、また組合せる材質も、Type 316L ステンレススチール、および二層合金から選択する事ができます。弊社は、EU-Habitatガイドライン、及びEPAのClean Water Act 316bに則った、最新の魚及びウナギ保護技術を何十年にも亘って提供しております。



入手可能な海水取水関連製品については、ブラウザー下部のフィルター機能を使用しご覧いただけます。
更に情報が必要な方は、お気軽にお住いの地域のお問い合わせ先をお選びください。

所在地と連絡先

Europe

Aqseptence Group GmbH, Karlsruhe

Sales and Manufacturing Location
Hardeckstrasse 3
76185 Karlsruhe
Germany

Tel: +49 721 5001 0

Fax: +49 721 5001 213

info.geiger@aqseptence.com

North America

Aqseptence Group, Inc., New Brighton, MN

Sales and Manufacturing Location
1950 Old Hwy 8 NW,
New Brighton, MN 55112
USA

Tel: +1 651 636 3900

Fax: +1 651 638 3171

info.johnsonscreens.us@aqseptence.com

North America

Aqseptence Group, Inc., Centerport, NY

Sales Location
15 Greenhaven Way
Centerport, NY 11721
USA

Tel: +1 631 839 1297

Fax: +1 631 239 4121

info.geiger@aqseptence.com

製品、サービスの検索

表示ニュース概要