ご希望の言語でお探しの内容が表示されない場合は、Eメールにて弊社にご連絡下さい。 e-mailで取引条件.

Geiger

A brand of

Aqseptence Group

Geigerブランドは発電所、淡水化、灌漑の用水プラント及びその他の工業用アプリケーションを提供する、トップクラスの取水システムです。Geigerは、Carl Geigerによって1891年、カールスルーエで設立されました。

Reliable Performance. Sustainable Results.

インサイト

Aqseptence Group傘下にあるWater Intake Systems部門はGeiger®ブランドのスクリーニングマシンの設計と製造をしており、国際的なチームを組織する、世界でも認められたMechanical Engineering会社となりました。
弊社は、主にドイツ製のメッシュ/トラベリングバンドスクリーンだけでなく、バー・スクリーン及びゴミ・大きな異物掻き揚げレイキを含む取水ソリューションの開発と製造を行っています。
当部門は以下の現場で行うデブリ(夾雑物)濾過のための自動化スクリーニングマシンをご希望の仕様に応じ設計、製造し供給いたします:

  • 熱発電所(原子力、ガスまたは石炭火力発電)用の海水/河川水の取水
  • 海水淡水化プラント、工業用水及び飲用水システム

弊社の製品はポンプや後工程の機器(コンデンサーチューブなど)をデブリ(夾雑物)から守る目的で使用されています。世界で2,000以上の高度かつ精密なプラント(グリーンフィールド・ブラウンフィールドともに)では弊社の機器を装備しています。弊社のカソード防食システム(ICCP:印加電流陰極防食による)は海水で最長の耐用寿命と耐腐食性が期待できます。
Geigerブランドである熱発電所、淡水化プラント及び工業用水と飲用水システムのための海水/河川水取水に関する弊社の豊富な経験と専門知識をお役立てください。
これらの価値と共に、「水」という天然資源を保護するための持続可能なソリューションの開発は、弊社が企業として継続してきた証でもあります。

ブランドの歴史

1891年にGarl Geigerによって設立されたGeiger工場「Geiger’sche Fabrik」で、Geigerは独自の特許技術機器を用いて、排水処理と冷却水の浄化という分野を開拓しました。
1934年、その孫であるDr. Hellmut Geigerは機器製造工場を設立し、家族経営という長年の伝統を継続しました。 1年間だけGeigerはBrackett-Geigerとなりました。
2005年、GeigerはPassavantと合併してPassavant-Geiger GmbHという会社を設立しました。その品質と信頼性を世界からみとめられ、2016年夏に弊社はGeigerの創立125周年を、仲間と経営陣、そしてその家族と共に祝いました。
現在では、GeigerはAqseptence Group GmbHの主要ブランドの一つです。


Aqseptence Groupの歴史について更にお知りになりたいかたは、こちらをクリックしてください。

製品、市場、応用

弊社の主要ブランドGeigerに関する利用可能なコンテンツを、下記のフィルターで参照してください。
更に情報が必要な方は、お気軽にお住いの地域のお問い合わせ先をお選びください。

所在地と連絡先

Europe

Aqseptence Group GmbH, Karlsruhe

Sales and Manufacturing Location
Hardeckstrasse 3
76185 Karlsruhe
Germany

Tel: +49 721 5001 0

Fax: +49 721 5001 213

info.geiger@aqseptence.com

North America

Aqseptence Group, Inc., Centerport, NY

Sales Location
15 Greenhaven Way
Centerport, NY 11721
USA

Tel: +1 631 839 1297

Fax: +1 631 239 4121

info.geiger@aqseptence.com

製品、サービスの検索

表示ニュース概要